Twitterの特徴とその活用方法について

twitterはソーシャルネットワークサービスに分類されているサービスですが、昔からあるSNSとはいろいろな面で違いがあります。
たとえば、昔のSNSの場合、ユーザー同士のつながりが非常に重視され、ユーザーの日記などは、そのユーザーをフォローしている人しか読むことができない、あるいはSNSにログインしていないと読めない場合がありましたが、twitterの場合、基本的には投稿したメッセージはすべての人に公開されます。
twitterのユーザーではなくても読むことができるのです。

それに加えて、投稿できる文字数に上限があるため、投稿される内容はつぶやきのような気軽な内容のものが多いです。
こうした特徴を踏まえた活用方法として、今、見ているテレビドラマ、バラエティ、あるいはスポーツなどに対しての感想を、テレビに向かって話しかけるようなtwitterに投稿するというものがあります。

投稿はフォロワーでなくても、検索で誰でも見つけることができるので、その感想に同意した人にリツイートされてどんどん広まることがあります。
そうやって、今、見ているものをいろいろな場所にいる人と同時に共有して楽しめるのがtwitterの面白さです。

スポンサーリンク