Twitterは現在進行形の話題を探す方法

twitterは一回の投稿に文字数の上限が設定されています。そのため、ブログのように評論などのあまり込み入った文章を投稿することはできませんが、その分、投稿の敷居が低いため、気軽に書くことができます。

たとえば、今、感じていることや、見ているものの感想など、ちょっとしたことをすぐに書き込めます。そういう特性によって、twitter上には、ユーザーが今、どんなことに興味を持っているのかという投稿があふれています。

深夜に一人でテレビを見ていて、面白い新人のお笑い芸人が出ていたり、あるいはかわいい新人女優が出ていた場合、そのことをすぐに誰かに伝えたいと思っても無理でした。しかし、twitterがあれば、自分と同じテレビを見ている人はいないか、自分がいいと思った芸人や女優に対して同じことを考えている人はいないかということをリアルタイムに検索することができます。

そういった点で、現在進行形の話題を簡単に共有できるツールといえるでしょう。探し方は簡単で、twitterの公式検索フォームを利用し、気になるキーワードを打ち込むだけです。検索結果が表示されたあと、「ライブ」というリンクをクリックすると、検索キーワードが含まれている最新のつぶやきを表示させることができます。

スポンサーリンク